« 掃除機 | トップページ | 椅子座面シートのお洗濯 »

2010年9月 8日 (水)

コデックス装って?

林望著『謹訳源氏物語』は内容もさることながら、
「コデックス装」で、とても開きやすいと話題になっています。
コデックス装?初めて聞きました。

「平安から中世にかけて日本の貴族の写本に用いられた
「綴葉装(てつようそう)」という
奥ゆかしい装訂を彷彿とさせる造り」とあります。
綴葉装なのか〜。珍しいなぁ。
じゃあ「綴葉装」って言えばいいのに、なんで「コデックス装」?

調べてみると、コデックス装とは冊子体の綴じ本のことらしい。
つまり、今日の本の形態の大元ってことでしょうか?
大きく言えば、綴葉装の外国版ってかんじ?
うーん、よくわからない。(@Д@;
本屋で確認すべし。

|

« 掃除機 | トップページ | 椅子座面シートのお洗濯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560310/49389789

この記事へのトラックバック一覧です: コデックス装って?:

« 掃除機 | トップページ | 椅子座面シートのお洗濯 »