« シャガール展 | トップページ | 金ちゃん »

2010年9月18日 (土)

「フィセル」と「ホットペン」

「フィセル」と「ホットペン」を買いました (o^-^o)

フィセル(Ficelle)とは、
本をかがる際の支持体となる麻紐のことです。
実は「かがり台(自作)」と「糸」は持っているのに
フィセルがなくて、かがることが出来なかったのです (;ω;)

お店には、普通の撚ってある麻紐と、
撚っていない薄く平たい状態の「帯麻(平麻)」がありました。
帯麻を見るのは初めて! (゚0゚)
麻の繊維そのままってかんじです。
お店の方によると、こちらの方が丈夫で、
量も自由に調整できるため良いとのこと。

そして「ホットペン」。
これは、熱で温めたペン先で箔上をなぞるだけで
簡単に箔の装飾ができるという優れもの。

私にとっては高額の買い物でしたが、
「撚ってあるフィセル」「帯麻」「ホットペン」の3点を購入しました。
ふふふっ。うれしいな。早く使いたいな o(*^▽^*)o


[ フィセル 帯麻(左)、撚ってあるタイプ(右) ]

P_r_016_fiseru

|

« シャガール展 | トップページ | 金ちゃん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560310/49483532

この記事へのトラックバック一覧です: 「フィセル」と「ホットペン」:

« シャガール展 | トップページ | 金ちゃん »