« ウィリアム・モリス展 | トップページ | 種まき »

2010年10月13日 (水)

「転覆病」治療

金魚の「はなちゃん」、転覆病治療のため、
エサを「ほんのちょっぴり」しか与えていません。 (;ω;)
上手く泳げないため、その「ほんのちょっぴり」のエサも、
相棒の「れんちゃん」にほとんど取られているので、ひもじそう・・・

あまりウンチもしていないし、おなかも張っている様子。
webや本で、金魚の病気には塩水がよいと書かれているので、
思い切って塩水につけてやりました。

洗面器に水を張り、天気の良い屋外でカルキ抜きをしておいた水は
ほどよく暖まっていいかんじ。
うすい塩水を作って、はなちゃんを放してやりました。
いきなり違う環境でとまどいぎみ(?)のはなちゃん。
ストレスで悪化してはいけないので、
新聞広告を上に置いて陰を作ってやりました。

数時間後、元の水槽に戻してやると、
なんとなく少し良くなったみたい。
また普通に泳げるようになって、
たくさんエサを食べられるといいね。 (*^-^)

|

« ウィリアム・モリス展 | トップページ | 種まき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「転覆病」治療:

« ウィリアム・モリス展 | トップページ | 種まき »