« デコってオリジナル | トップページ | 持久走大会 »

2010年12月 6日 (月)

World Book Design 2009-10

世界のブックデザイン 2009-10
2010/10/23 - 2011/1/23
印刷博物館 P&P Gallery


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


日本、ドイツ、スイス、オランダなど
各国のブックデザインコンクール受賞図書と、
「世界で最も美しい本コンクール」の受賞図書と、
たくさんの美しい本が勢揃い。
この展示の一番の魅力は、
実際に手にとってページを繰ることのできることです。

「ドイツの最も美しい本展」から何度か足を運んでいましたが、
場所が駅からちょっと遠いこともあり、
最近は足が遠ざかっていました。
今回久しぶりに伺ってみると、
展示対象の国が多くなり、幅が広がっていてうれしい驚き。
私が特に気になったのは、
ふだんなかなか見ることの出来ない中国のもの。
欧米の本の作りとは違っていて興味深かったです。
オーストラリアの本は紙質が「わら半紙」風でおもしろかったです。
ドイツ、スイスのエディトリアルデザインの美しさは、
私がここで述べるまでもないでしょう。
手の込んだポップアップのものや
特殊印刷の豪華本も楽しいけれど、
私は読みやすくて手にしっくりおさまる本が好み。

時間の経つのも忘れ、うっとりと酔いしれていたら、
あっという間に閉館間近!
同時開催の「日本の活字のつくりかた」も見たかったのにぃ。
次回のコレクション展は「鯰絵の世界」と、
これまた興味深いテーマ。
また来よ。


P_037worldbook


|

« デコってオリジナル | トップページ | 持久走大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560310/50228000

この記事へのトラックバック一覧です: World Book Design 2009-10:

« デコってオリジナル | トップページ | 持久走大会 »