« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月25日 (月)

金魚すくい

近所のお祭りで子どもが金魚すくいをしました。
子どもは生まれてこの方
2回ぐらいしか金魚すくいをしたことがありません。
案の定、1匹も捕れないうちに、
すぐに紙の膜が破れてしまいました。(u_u。)
でも、おじさんにワキンの子どもを2匹もらい、
ウキウキと家路につきました。(*^m^)

バケツにカルキ抜きした水とポンプを入れ、
放してやると、元気にスイスイ泳ぎます。
お祭りの金魚は病気持ちだったり、
弱いイメージがありますが、
この子達は元気いっぱいです。
かわいい〜。 ( ´艸`)

健康そうなので、明後日にも水槽に移してやろうと思います。
元々飼っているリュウキンと相性が良いといいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月24日 (日)

ピクシー絵本&ピコリー絵本 修理

子どもの頃、兄がプレゼントしてくれた
「ピクシー絵本」と「ピコリー絵本」 o(*^▽^*)o
かわいくて、うれしくて大切にしていました。
しかし、子どもが生まれ、子どもに渡したところ
かじられたり、表紙を取られたりと無残な姿に。(;д;)

もともと針金の中綴じで、針金も錆びて
紙に錆が移っていたので、
なんとかしなければとは思っていました。
この際なので、解体して糸で綴じ直すことにしました。

1 針金を外し、そっと錆の汚れを落とします
2 和紙を使って外れてしまった表紙をくっつけます
3 他のページも和紙を使って補強します
4 糸で綴じます

綴じ方は「三つ目綴じ」です。
表紙に貼った和紙の色が目立ちますが
これで安心して取り扱うことが出来ます。
私の孫も読んでくれるといいなぁ。(゚▽゚*)


P_122syuri1

[ボロボロになる前に全て処理しちゃいました]


P_122syuri2

[ページを開いたところ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月22日 (金)

2011 ADC展

2011 ADC展
2011/7/4 - 28
ggg G8


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


会場は2カ所に分かれていますが、私はgggのみ行きました。
実はあまり広告寄りのものは好きじゃないので、
ADC展を見るのは初めてかもしれません。
TVや雑誌で見たことのあるものが並ぶ中、
「とらや」さんのカレンダーがよかったです。
上部に暦、下部に菓子見本帳の図案を載せています。
その絵の雰囲気がなんともいえないのです。
やわらかく包み込むような感じ、
彩色も美しく、趣深い。
形や図案の意味を知りたくなります。
カレンダー全体としては老舗の風格があり
品良くまとまっていました。
日本っていいですね! (o^-^o)


P_121adc

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月21日 (木)

THE TOKYO ART BOOK FAIR 2011

THE TOKYO ART BOOK FAIR 2011
2011/7/16 - 18
3331 Arts Chiyoda


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


最終日の18日に行きました。
3331 Arts Chiyodaへは初めて行きます。(゚▽゚*)
webによると、ここは旧中学校を改修して誕生したもので、
様々なアーティストやクリエイターが
自由に表現を発信する場だそうです。

台風が近づいていたため、空には重い雲が垂れ込めています。
何もしなくても汗がじとっと滲み出てくるほど蒸し暑い。
方向音痴の私は、道に迷いながらやっと施設に到着しました。
エントランス前には芝生の広場が広がり、
所々に大きな木が立っています。
生ぬるいながらも風も吹き抜け、なんだかいいかんじ!

しかし、一歩会場に入ると、人、人、人~っ!!!
人の熱気がすごい! (@Д@;
節電のせいかエアコンがあまり効いておらず、
さらに汗が噴き出てきます。
各ブースの前には人垣が出来ているので、
私は遠巻きに眺めていました。
あまりに息苦しかったので、ブックフェアの会場はそこそこに
違う階へ移動。

どのフロアーもショップだったり、ギャラリーだったり
小さいながらもたくさんのスペースが集まっています。
その中のひとつ「はんだづけカフェ」と言う楽しげなところで
子ども向けのワークショップを行っていました。
「こどもプログラミングサークル スクラッチ」さんが
行っている活動みたいです。
どうやら基盤にいろいろなスイッチをハンダ付けし、
ノートパソコンで動作チェックをしている模様。
うぉ~、楽しそう!!! ヽ(´▽`)/
私もしたいっ!けど、予約制。しかも対象は子ども・・・
涙を飲んで会場を後にしました。 (u_u。)

ブックフェアはほとんど見られませんでしたが、
魅力的な場とユニークな活動を知ることができて良かったです。
帰りは雨がポツポツ降ってきましたが、
足取りは軽かったです。


P_120artbook

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月20日 (水)

女子美オープンキャンパス

女子美術大学(杉並キャンパス)の
オープンキャンパスに行きました。ヽ(´▽`)/
姪がお世話になっています。
受付ではお茶をいただきました。
かなり蒸し暑い中、駅から歩いて来たので
有り難かったです。

学内を巡りながら、
活版印刷やシルクスクリーン印刷の体験をしたり
大学の説明を聞いたり
気分はすっかり受験生?!(^-^;
受付でいただいたランチチケットで
学食もおいしく賞味しました。

設備も体勢もしっかりしていて安心しました。
姪も毎日が楽しそうです。
私も入学したくなりました~ ( ̄▽ ̄)


P_119zyosibi_2

[体験したシルクのエコバックと活版のキーチェーン]
 女子っぽくてカワイイ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月19日 (火)

金魚、赤班病治療

私が行った赤班病の治療です。
いろいろ調べてみましたが、確立した治療法を
詳しく説明した記事は見つからなかったです。
以前、薬浴中に死んでしまったのがトラウマとなって、
あまり薬を使う気になれません。
でも食塩浴では完治せず、血のにじみが再発してしまったので
薬に頼らざるを得ません。
説明書に載っている24時間使用の濃度より
薄い濃度で治療することにしました。
と、言っても付属のスプーンで厳密に管理できないので
目分量で薄めの薬水を作りました。
これでは効果が無く、
逆に病気を長引かせてしまうかもしれません。
でも、まだ小さい子だし、薬負けして弱ってしまいそうです。
よく観察して慎重に治療を進めようと思います。

1日目:
規定より薄めの「エルバージュエース」+ 0.6%食塩水

2日目:徐々に薬を薄めていきます。
上記1日目の水1/3を入れ替え

3日目:
上記2日目の水1/3を入れ替え

4日目:食塩水だけにします。
水を総入れ替え後、0.3%食塩水
ヒレの赤みが消えています!
これから徐々に食塩水を薄めていきます。
どうかこのまま元気になりますように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月13日 (水)

金魚、やっぱり赤班病!?

塩浴で赤みが消え、治ったと安堵していたのに、
再び赤みが現れました!!!(゚ロ゚屮)屮
今度はひれです。(。>0<。)
やはり、塩だけでは完治は難しいのか・・・
もうこれは薬に頼るしかない!
水を総入れ替えし、
「エルバージュエース」を規定より薄く希釈、
更に塩を入れました。

数ヶ月前に亡くなった金魚は、
この黄色い水の中で動かなくなってしまいました。
今、思い出しても悲しみと後悔で涙が溢れてきます。
またあの悲劇が起きないよう、
細心の注意を払わなければなりません。
強い薬だという噂だし、まだ幼いので、
薄く使うことにしました。
本当は説明書通りに使わなければ、
効果がないのかもしれませんが、怖くてできません。

とりあえず、この状態で24時間様子を見ることにします。
良くなりますように・・・


P_117sekihan2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年7月12日 (火)

おとな動物園

友人と二人、上野動物園へ行きました~。o(*^▽^*)o
私は何度か訪れていますが、今年2月に来園したパンダには
まだ会っていないので、目的はパンダです!
梅雨の平日ですが、9時30分の開演時間を30分以上まわっています。
長ーいパンダ行列ができてるかもと、ビクビクしながら入園しました。
が、「パンダはこちらでーす。今なら並ばずに見れまーす」と
ラッキーなアナウンス。
「空いている今の内に」と、小走りにパンダ舎へ入りました。

二頭とも室内にいて、メスのシンシンはこちらに背を向けお昼寝中。
大きな背中が見えるだけで、ぴくりとも動かないし、
顔も見えず残念でした。(;ω;)
でもオスのリーリーはむしゃむしゃ笹を食べていました。
食欲旺盛、元気でいいですね~。( ̄▽ ̄)


P_116panda1

[シンシン、こっち向いて〜]


P_116panda2

[お食事中のリーリー]


私は目的のパンダを見終えてしまったので、
鳥好きな友人に付き合う形で園を回りました。
友人は鳥の前で必ず立ち止まり
「なんて、かわいいのっ(≧m≦)」と写真を連写。
たくさん撮りすぎて、途中、メモリとバッテリーが
無くなり焦っていました。(^-^;
また、「かわいい」の連呼と興奮しすぎで、
呼吸が乱れていて、端から見てると面白かったです。

もっとも、私も鳥が好きなので
その気持ちがわからないでもありません。
子どもと行くとキリンやシマウマ等
大型動物に目がいき、鳥はスルーのことが多いので、
ゆっくり見られてよかったです。

大人同士で行く動物園もいいもんですね。(o^-^o)
次はスケッチブックを持って、一人で行ってみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月11日 (月)

お腹が赤い!赤班病?

今年相次いで2匹の金魚がお星様になってしまいました。(;д;)
残りは1匹。最初の1匹が死んでしまった後、
寂しかろうと増やしたものです。
まだ小さくて、泳ぎも一生懸命。
寄生虫がいるのかと心配するくらい、
活発にせわしなく泳ぎ回っています。

その1匹が病気になってしまいました!!!(゚ロ゚屮)屮
なんだかお腹の辺りが赤いのです。
実は、数時間前に水槽の掃除をしました。
金魚を移す際、知らない間に傷をつけてしまったのでしょうか。
それとも「赤班病」でしょうか?
だとすると、ひれなど他の部分は赤くなっていないので、
まだ軽症のようです。
食欲もあり、相変わらず元気に泳ぎ回っているので
薬は使わず、塩浴させました。
水も1/5くらいを毎日替えました。

すると、3日後には赤みはすっかり消えました!(゚▽゚*)
「赤班病」だと薬を使わないと完治しないようなので、
そうではなかったのかもしれません。
薬を使って、薬負けして弱ってしまうのが怖くて、
まず、塩を使うようにしています。
2匹を失って以来、悲しみに暮れていたので、
この子が持ち直してくれて本当によかった・・・。

梅雨時期なので、思っていたより早く
水質が悪くなってしまったようです。
濾過装置に頼りすぎず、ちゃんと目で観察して、
環境を整えてあげることの大切さを改めて感じました。


P_115sekihan

[赤みが消えた、金ちゃん]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 9日 (土)

紙を買いました。
厳選したつもりが、ついついたくさん買ってしまいました~。
本を買っても読まない「つんどく」状態と似ていて、
選んで、買って、持っているだけで既に満足。。。
いかん、ちゃんと使おうっと。(^-^;


P_114kami

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 7日 (木)

祝!初収穫!!!

今年初めてのキュウリが採れました!ヽ(´▽`)/
まだまだだと思っていたのに、
いつの間にかこんなに成長してたのね〜。
でも、ちょっと大きくなりすぎです・・・(^-^;
小さい方はそのまま生で、
大きい方は薄切りにして酢の物にしていただきました。

住んでいる地域はホットスポットと騒がれており、
内部被曝が気にならないかと言えば嘘です。
でも、せっかく大きくなって実を付けてくれたので、
感謝しておいしく賞味しました。
被災地の農家や酪農家の方々のお気持ちが少しわかりました。
一日も早い復興をお祈りしています。


P_113kyuri

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »