« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月24日 (水)

革の装飾 金の直線

革に金箔の直線を引きたい。

まず、試したのは希望の長さの金属板材。
板材をバイスグリップで挟み、ガスで熱し適温にします。
ロール箔の上から押します。
むむむっ、きれいな直線が引けない。( ̄Д ̄;;
一発でくっきりとした直線が現れると思ったのに。
何度も挑戦しましたが、不安定で、
きれいな直線にはなりません。

次に試したのは、溝引きです。
溝付き定規と溝引き棒、筆ではなくホットペンを使います。
学生の頃よくやったなぁ( ̄▽ ̄)と、
懐かしい思いで久しぶりにチャレンジ。
昔取った杵柄、先述の金属板よりずいぶんマシです。

でも、もしかして、定規とペン先が触れなければ、
溝引きの必要が無いのでは?と思いつき、早速チャレンジ。
いらない金属部材をガイドにして、
ホットペンで線を引いてみました。
溝引きよりラクです。
決して美しいレベルではありませんが、
今の私にはこれが限界。

思い通りに出来なくてくやしい〜っ。(p´□`q)
「箔押し」上手くなりたいです。


P_128hotpen


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月18日 (木)

生麩糊作り

生麩糊を作りました。 ( ̄▽ ̄)
少量なので、レンジで作りました。
鍋で作るのも、レンジで作るのも
満足いく仕上がりになったことはありません。(;ω;)
毎回「これでいいのかなぁ…」と不安に思いながら、
作り、使っています。(u_u。)

今回作ったものです。
できたてホヤホヤ。
「くずもち」に似てるかも。
小麦粉から抽出したデンプンなので
食べられると思うんだけど?
暑いこの季節、冷やして
黒蜜や餡と一緒に食べるとおいしそう~。( ̄ー+ ̄)


P_127nori


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月15日 (月)

「目打ち」の錆び

「目打ち」が錆びてた!Σ( ̄ロ ̄lll)
錆びるとは思っていなかったので、ビックリ!
今夏、ワークショップで子ども達が汗ばんだ手で触ったからなぁ。
このままでは錆が広がってしまいそうなので、
錆び落とし&錆止め処理をしました。


P_126sabi1

[特に持ち手部分が赤く錆びてしまいました]


私のやった方法:
1:ワイヤーブラシでおおまかに錆を落とします。
2:錆び落とし液を塗って、錆を落とします。
3:錆止めとして、透明のラッカー塗装をします。

初めて使った錆び落とし液。車用です。(^-^;
科学的に分解して落とすなんて、
なんだかとてもキレイになりそう。(*^m^)
説明書によると、
「付属のブラシでたっぷりと液を塗り、
 5〜10分後に布で錆を拭き取る。
 その後、錆止め油を塗るか、塗装する」
とあります。

錆び落とし液はねっとりしていて、ピンク色!w(゚o゚)w
そして、変な臭い… (@Д@;
塗ると、わずかですが白い細かな泡のような物が出てきました。
おお〜っ、錆び落とし液が働いている証拠?
がんばって〜! (* ̄0 ̄)ノ


P_126sabi2

[白く泡立った様子。奥の黄色い容器が錆び落とし液]


待つこと10分、布で拭い取ると、
確かに赤錆は無くなりましたが、
錆びていた所が黒くなりました…。 ( ̄○ ̄;)
うーん、意外な結果。元通りの鉄色になると思ったのに。

色はともかく、一応錆は落ちたようなので、
ラッカー塗装をしました。
これでもう、錆びなくなるといいなぁ。


P_126sabi3

[ラッカー塗装、乾燥中。わかりにくいですが、黒く変色しました]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月14日 (日)

紙漉き体験

帰省中、子どもと越前和紙の里へ行き、紙漉き体験をしました。
初心者なので、一番小さな色紙サイズをチョイス。
館内には観光バスが2台停まっており、
隣室で大勢の方が体験している模様。
忙しいのか、職人さんと職員は少々事務的なかんじでした。
漉く時に職人さんが手を添えて手伝ってくれるのですが、
「私が漉いた」というより、
「職人さんが漉いた」と言った方がいいような。( ̄○ ̄;)
段取りや、お土産に持ち帰ることを考えての事だと思うけど、
失敗してもいいから、もう少し自分でやりたかったなぁ。
いや、私は何度か漉いたことがあるからいいが、
子どもに和紙を漉くことの難しさを体験させてやりたかった。


P_125wasi2


漉いた紙の乾燥を待つ間、工芸館と博物館へ行きました。
工芸館では、企画展が残念ながら終わっていましたが、
材料に触れたり、ちり取りや流し漉き、板干しなどの行程を
見学することが出来ました。(・∀・)
同じ作業は疲れるだろうなぁ、冬はきついだろうなぁと
思いを巡らすと、和紙とその生産工程のなんと尊いことか。
これからは無駄にしないよう、さらに気を付けます!

博物館は、「神と紙の里」と言われる由来や、和紙作りの技法、
歴史などが紹介されていました。

帰りに和紙のお店や館内で和紙を物色。
美しい和紙や、かわいい小物がいっぱいで、
物欲を抑えるのが大変でした。(^-^;
最後に自分で漉いた和紙をもらって、終了。

子どもは暑い中私に付き合わされてバテていましたが、
私は始終テンション高かったです。(^Д^)


P_125wasi1

[越前和紙学習セットを買いました (* ̄ー ̄*)]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月10日 (水)

金魚 死んじゃったの?

帰省から戻ってきてみると、
金魚の数が減っています! (゚0゚)
先日のお祭りの金魚すくいで、
子どもがもらってきたワキンが1匹いません !!(゚ロ゚屮)屮
在宅していた夫に聞いてみると、死んじゃったとの事。
私がいない間に死んでしまいショックだったものの、
「やっぱり…」という思いです。
見るからに弱そうなかんじでしたから…。

ランチュウ1匹とワキン1匹の不思議なコンビになりました。
仲良くしてね。長生きしてね… (。>0<。)


P_124kingyo

[左:ランチュウ、右:ワキン
 動きが速くてピントが合わない]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »