« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月 7日 (水)

本の修理

エリック・カールの代表作の一つ
『パパ、お月さまとって!』。
鮮やかな色彩と、しかけが楽しい絵本です。
実の娘さんの一言でこの本は誕生したそうです。
科学的な要素と夢が織り混ざった、
ステキな世界に仕上がっています。
父娘とのふれあいが、優しく描かれ
読後はあたたかい気持ちになります。

この本、元々は姪と甥のものだったのですが、
いつの間にか我が子の本棚に入っていました。
どの子もお気に入りだったのでしょう。
だって、とても傷んでいましたから。
カバーは破れ
ページは破り取られ欠損
引っ張ったのか、糸でノドの紙が切れ
綴じは、ゆるゆる状態
あちこちに鉛筆とボールペンで落書き・・・

こんなに良い本なのに、
かわいそうなので、修理することにしました。
しかけ絵本の修理は私には難しいだろうと
覚悟していましたが、いやはや大変でした!

正直、仕上がりが良くないですが、
一応読むことが出来るように復活しました。
修理前より一層愛おしく思えるようになりました。
本だけでなく、何でもそうですが、
修理してまた使えるようにするということは
尊いことですね。
そして作業も楽しく、仕上がるとうれしい!

子どもも「わぁ、できたんだね!」と喜んでいます。
また、何回も読んで夢の世界に行っておいで。


P_158syuri

[ページ破れを和紙で修理、糸で綴じ直ししました]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »