« ちっちゃい折り鶴 | トップページ | 愛蔵書の修理 »

2012年3月 1日 (木)

壊れたら直すという意識

下の子が帰宅するなり「転んでズボン破れちゃった」
と見せに来ました。
幸い怪我は無い様子。
ズボンは膝部分が裂けていました。
上の子のおさがりなので、膝やお尻など
擦れる部分の生地が薄くなっていました。
もう充分着たし、処分しようと思っていました。

ゴミの日に捨てようと思って見たところ、
いつの間にやったのでしょうか。
破れた箇所が繕ってありました。
生地より濃い色の糸でざっくりした縫い方、
これではまた直ぐに穴が開いてしまうでしょう。
思わず笑ってしまいました。( ̄▽ ̄)

でも、子どもの中に「破れたら繕う、壊れたら直す」
という気持ちが育っていてうれしかったです。
ものだけではなく、時間も、
あらゆる命を大切にしてほしい。
そして、なにより自分自身を大切にして
生きていってほしいです。


P_167naosu


|

« ちっちゃい折り鶴 | トップページ | 愛蔵書の修理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 壊れたら直すという意識:

« ちっちゃい折り鶴 | トップページ | 愛蔵書の修理 »