« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月10日 (火)

浮いちゃう金魚

数ヶ月前から金魚が浮いてしまいます(;ω;)
ぷかーっと力なく水面に上がり、
背中の先端が水中から出てしまっています。
たまに、体を水草にひっかけて休んでいます。
これだと、水中から体が出ないのでいいのですが、
水面近くで漂っている事の方が多いので
水中から出た背中が赤くなってしまいました(。>0<。)

水槽の大掃除をしました。
水もこまめに変えるようにしました。
塩水に浸けました。
しかし、効果がありませんでした。
先代と同じく転覆病なのかな。
薬浴させた方がいいのかな。
でも、かえって元気がなくなっちゃったらどうしよう。
悩みます。~(°°;)))

ショックだけれど、冷静に判断して対応しなければ、
取り返しの付かないことになります。
それだけはなんとしても避けなければ!
早くよくなって!


P_173kin

[わかりにくいですが、青丸で囲った部分が赤くなっている所]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 4日 (水)

猫用ダンボールハウス

実家で飼っている猫用にダンボールでおうちを作りました。
私がカッターとガムテープでだいたいの形を作り、
子ども達がデコレーション。
包装紙を切って貼ったり、カーテンを付けたり、
表札を書いたり、みんなでわいわい言いながら
自由に飾り付けをしました。o(*^▽^*)o

2才になる姪までがまねしてハサミを使いたがります。
「危ないから、切ってあげるよ~(°°;)))」
「もう少し、大きくなってからね(;´д`)」
と言い聞かせても
首を横に振って「チョキチョキしゅるっ!(`ε´)」
と言ってききません。( ̄Д ̄;;
正直、心配でしたが、何事も経験と思い、
ハサミを持たせました。

大人から見れば、薄い折り紙をハサミで切ることなんて
簡単な事ですが、彼女にとっては生まれて初めての経験。
じっと目をこらし、真剣に取り組んでいます。
ハサミの持ち方は変ですが、
器用に折り紙の周りを切っていきます。
出来上がった(?)時は、
得意満面の笑みで「できた~ヽ(´▽`)/」。
子どもの欲求を満たすのは大切ですが、大変です。

飾り終えたダンボールハウスに、
内部にマットを敷いて完成!\(^o^)/
猫も自ら入るほど気に入ってくれました。


P_172danhouse


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 3日 (火)

手作りお味噌

数年前から実家ではお味噌を手作りしています。
母が近所の方に作り方を教えてもらってから、
毎年の恒例行事になっています。
手作りは安心・安全!おいしいんです!ヽ(´▽`)/
それに「いきてる」気がして、なんだか愛おしいんですよ。
帰省と重なったため、今年は初めて私も手伝いました。
それで知りましたが、
お味噌作りって計画的なんですね。

事前に麹を注文しておきます。
それに合わせて、何日か前から大豆を煮ます。
まず、大豆をよく洗って、たっぷりの水に一晩浸けておきます。
翌日から二日間かけて豆を煮ます。
母の場合は、最初ガスコンロでだいたい煮て、
その後、ストーブでコトコト煮ます。
指で豆がつぶせるくらい柔らかくなるまで煮ます。
その頃になると煮汁がとろっと飴色になります。

麹が届いたら、麹と大豆と塩をよく混ぜ合わせ、
ミンサーでつぶします。
母曰く「大豆をつぶしてから麹と塩を混ぜてもよいが、
そうすると出来上がった味噌に麹のツブツブが残る」らしい。
それが嫌で、混ぜ合わせてからミンサーにかけるとの事。

実家のミンサーはハンドルの付いた手動なので、
かなりの重労働です。(゚ー゚;
子どもから大人まで交代でハンドルを回しました。
ミンサーでつぶした後は、
丸めて空気を抜くように瓶に押し込めます。
上部にぴったりラップをし、重しをしたら、
冷暗所でねかせます。

年末頃には、おいしいお味噌が出来上がるはず。
今回は私も手伝ったので、さらに楽しみです!(^m^)


P_171miso


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »