« もち麦 | トップページ | ヒルガオ&猫からの攻勢 »

2012年10月15日 (月)

和綴じの切手入れ

急に和綴じがしたくなって、

切手入れを作りました。

透過性のある紙をポケット状にして

綴じ合わせました。

和綴じは久しぶりだったので、

まずは基本の「四ツ目」をし、

「高貴」でもう一冊作りました。

手に乗るくらいの小さくてカワイイ大きさです。

和紙の風合いがやさしくて、触れていると

身も心もほんわりとあたたかくなります。

ちょうど江戸時代の生活に関する本を

読んでいる最中だったせいか、

手作りや修理して使う事等を通して

心も豊かにする術が

もっと広まればいいのになと思いました。

 

 

P_186stamp

 

〈お世話になった方にプレゼントしました(o^-^o)〉

|

« もち麦 | トップページ | ヒルガオ&猫からの攻勢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560310/55895154

この記事へのトラックバック一覧です: 和綴じの切手入れ:

« もち麦 | トップページ | ヒルガオ&猫からの攻勢 »