« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

襖紙でフランス装

以前行った門前市で買い求めた

襖紙で出来たブックカバー。

解体して製本に活かせないかと

トライしてみました。

襖という和物に和綴じだとベタすぎるので、

フランス装にすることに。

しかーし、襖紙とは、もともと加工せず、

ただ貼るだけの物。

きっちり折れなかったり、

表面の和紙がはがれてしまったりで

なかなかうまくいきません。(>_<)

なんとか出来ましたが、

表面が毛羽立ってしまいました。(;_;)

手にとって日常使う物としては

不向きなかんじです。

裏打ちせずともしっかりしているし、

表情が独特なので魅力的なのですが。

うーん、残念。。。(v_v)

 

 

P_200fusuma_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月29日 (木)

寒がりの金魚

我が家の金魚は人間くさい。

寒いと水草の中に潜るんです!

その様子がまた愛らしい( ´艸`)

時々あまりにも上手に隠れるので、

一瞬、もしかしてと不安になりますが、

よ~く目をこらし、あちらこちらから眺めると

水草の奥深くにいるんです!

まるでかくれんぼしているみたいでしょ。

春はまだまだ先だよ~。

 

 

P_199kakure

 

〈どこにいるかわかります?底に目玉が( ̄▽ ̄)〉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月12日 (月)

ヒヤシンス

母や祖母が野菜や花を育てていた影響でしょうか、

幼い頃から植物が好き。(^m^)

小学生の頃、拾ったレンギョウの小枝を

水を入れた花瓶に挿しておいただけなのに、

ぐったりしていたのに花が咲き

そのうち根っこが出て

黄緑色の葉っぱが出てきて

驚き、うれしかったのを覚えています。

植物の力はすばらしい!ヽ(´▽`)/

で、ホームセンターに行く度

ついつい覗いてしまうガーデニングコーナー。

用も無いのに、色とりどりの花を眺めたり、

球根を手に取ってみたりしていると

なんとも言えず満ち足りた幸せな気持ちになります。

先日もノートを買いに行った帰り、

どうしても通り過ぎることが出来ず

やっぱり寄ってしまいました。c(>ω<)ゞ

色とりどりのプリムラ、

愛らしいガーデンシクラメン、

パンジー、なでしこ、マーガレット

みんなきれいです!

我が家の庭はヒルガオ駆除中なので

水栽培用にヒヤシンスの球根を1つだけ買いました。

容器に球根のお尻スレスレに水を入れ、

根と芽が出るまでは土の中と同じ状態にすべく

袋を被せて暗くしておきます。

はやく芽が出ないかな。楽しみです。( ´艸`)

 

 

P_198kyukon

 

ちょっとかわいそうですが、薄暗い洗面所に置きました〉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 9日 (金)

東京タワー

子どもと東京タワーに行きました~。>^_^<

展望台に登ったのは中学生以来?なのか

記憶も曖昧な程、とんと昔のことです。

子ども達は初めて。とっても楽しみな様子です。

天気は曇りとイマイチですが、

さほど寒くはありません。

まずは一気にエレベーターで大展望台へ。

目の前には今の東京が広がります。

「車、小っちゃ~」「あっ、スカイツリーだ」

「海が見える~」「さっき通った所だ」

「富士山は見えないねぇ」などと

子どもと大はしゃぎしながら回廊を回りました。

所々にある、ルック ダウン ウインドウ。

のぞき込むと真下の景色を見ることが出来る、

床に設けられたガラス窓です。

大丈夫とわかっていても、

怖くて足をガラス面に置けません。(>_<)

そんな私を尻目に、子ども達は

ガラスの上でガンガンジャンプしてます。

うーん、いい度胸だ(@_@;)

そして、特別展望台へ。

高すぎて、怖さも感じられないくらいです。

360度のパノラマは気持ちいい!

晴れていたらもっと遠くまで見えるのでしょうね。

降りる途中、また大展望台に寄り、

カフェでサンデーを食べました。

壮大な景色を眺めながら食べるアイスは最高!(^◇^)

最後に記念のお土産を買って帰りました。

次回はクリスマス・イルミネーションで

ロマンチック気分に浸りたいです!(^_^)b

 

 

P_197ttower

 

〈ルックダウンウインドウ。こえぇよぉ〜Σ( ̄ロ ̄lll)〉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 8日 (木)

台所シーリング交換

台所のシーリングがカビで汚い(-_-;)!

毎日目にするので気になっていましたが

なかなか時間が取れず、着手出来ませんでした。

今週日曜、天気が良かったこともあり、

重い腰を上げました。

まず、古いシーリングを外そうと

カッターとマイナスドライバーでやってみましたが

なかなかやっかいです!(@_@;)

もっと気持ちよくぺらーんと

外れてくれるかと思ってました...(>_<)

割り箸の先端を削ってヘラを自作し

チャレンジしたものの

作業進行状況は変わらず...(T.T)

どうにか一辺だけ外したので、

ゴミを掃除機で吸い取り、マスキング。

新しいシーリング材を注入しました。

乾燥させて出来上がりです。

台所全体をやるつもりでしたが、

とりあえずこの一辺だけに。

残りは年末、いや来春かな...(^◇^;)

 

 

P_196seel01_2

 

〈before かなり汚い...〉

 

 

P_196seel02_2

 

〈after きれいになって気持ちいい♪〉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 7日 (水)

今回の室礼

子どもの頃から模様替えが好き!

しょっちゅう机やベッドを動かし、

壁や棚を好きなモノで飾っていました。

今思えば、子どもなのによく一人で家具を

動かせたなぁと自分のことながら感心します。

そして大人になった今でも大好き。(o^-^o)

思いついたら、家事の最中でも仕事中でも

やっちゃいます(^0^;)

前回はモチロン、ハロウィン!(^^)

飾ってあったカボチャが腐って

難儀したというオチが付きました...(-.-;)y

今回は、玄関になんとなく建機を飾りたくて

工事現場にしてみました。

建機は、以前仕事でお世話になった方からの

プレゼント。

石は博物館のクジで当たった黒曜石です。

playmobilを飾って出来上がり。

次回はクリスマスかな~(∩.∩)

 

 

P_195siturai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 6日 (火)

金魚のヒレ回復

今はかなり良くなったウチの金魚のヒレ。

もう元に戻らないんじゃ?と心配しましたが

順調に回復しているようです\(^O^)/

今夏、猛暑のせいでしょうか、

金魚のヒレがビリビリに破れていました!(゚ロ゚屮)

こんな症状は初めてで、

最初は気のせいかと思っていました。

まるで紙を手でビリビリと破ったみたいに

ヒレがギザギザになり、短くなっていたのです。

もしや尾腐れ病?(!_+)とあわてて調べてみると

なんとなく違うような。。。(‥)

症状の一つの白濁は見られないし、

ヒレの形状も「溶けた」というより

「ちぎった」というかんじ。

初期段階かもしれません。

いきなり薬を使うのは、

ウチの子にはきつすぎるので、

塩浴&絶食で様子を見ることにしました。

まずは、水槽の掃除&水換えをし、

水草も石も捨てました。

しばらくは水換えの頻度を多くし、

徐々に塩分を薄く、エサも少しずつ与え始めました。

するといつの間にかヒレの端が滑らかになり、

今では大きさも元通りになりました。

なんとなくヒレの縁が黒くなり、

形が縮んだみたいに歪んでいるような気がしますが

元気そうに泳いでいます。

本当によかった~(; ;)うるうる~

 

 

P_194kinhire

 

〈写真では分かりづらいですが、良くなりました♪〉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 2日 (金)

セイロンベンケイソウ

先述のオープンキャンパスで頂いた「ベンケイソウ」。

なんでも、葉一枚を水に浮かべておくだけで

根と芽を出してどんどん成長する、

すごい繁殖能力の持ち主らしい。

葉と一緒に頂いた説明書によると

「葉の縁に植物全体を作れる能力がある」との事。

帰宅後、早速水に浮かべてみました。

容器は自作のガラスの器です。

「なんだか、おしゃれ~」と自画自賛(*^^)v

まだ赤ちゃんな感じのかわいいベンケイソウ。

立派に育てて、お花も咲かせてみたいです(∩.∩)

 

 

P_193benkei

 

〈大きな葉から小さな葉が生まれて出てます!〉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 1日 (木)

オープンキャンパス

今年も東京大学柏の葉キャンパス・

一般公開に行ってきました!(^o^)

いろんな興味深い催しが開催されており

とても全部は回りきれません。

今回、私が一番やってみたかったのは

「皿回しロボットを作ろう!」。

HPの紹介文を読んでみても、

詳しくわからないのも手伝って

私の頭の中ではものすごいロボット像が

出来上がってました(^0^;)

期待度MAXーヽ(^0^)ノ

キャンパスに着いて、

真っ先に会場の部屋へダッシュ!

大勢の子ども&親子が

熱心に取り組んでいました。

紙皿とモータを使って

簡単にロボットが作れる事に感心。

紙皿にモーターをネジ止めするのも斬新です!

あちらこちらで完成したロボットが

皿を回す姿に歓声が起こっていました\(^O^)/

そして、モチロン私達親子も大興奮。∈^0^∋

他にも「霧箱」や「DNAストラップ」を作ったり、

細胞を顕微鏡で見たり、深海魚を触ったり...

「科学」はさっぱりな私にも、

まっさらな子どもにも、

楽しく知の魅力に触れることの出来た

貴重な一日でした。

優しく丁寧に説明していただいた先生方、

学生の皆さんに改めてお礼申し上げます。

来年も行きますっ!o(*^▽^*)o

 

 

P_192sara1

 

〈家にて。よく回りますv〉

 

P_192dna2

 

〈DNAストラップ。実は以前仕事で作ったことが…〉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »