« 背の成形 | トップページ | 本のケースの修理 »

2012年12月21日 (金)

膠液づくり

ルリユールで必要な膠液。

接着剤の目的で使います。

実は今まで自分で作ったことがありませんでした。

この世界に足を踏み入れるまで

「膠」は遠い存在。

聞いたことはあっても、

実際に触れたことはありませんでした。

材料の分量も溶かし方も

よくわからないままとにかく作ってみました。

私が使用したのはお店の方が

初心者用に勧めてくれた「粒膠」。

webで調べたところ、溶かす際

60度以上になってはいけない事はわかったので

湯煎で溶かすことにしました。

出来上がりは、

膠の分量が多かったのでしょうか。

いつも使っているよりも

濃厚なかんじがします。

塗るのに多少やっかいでしたが

とりあえずくっついたので

ほっとしました。

膠に限らず何か新しいことを始めることは

実にエキサイティング!視野も広がり、

なんだか若返ったような気分です。o(*^▽^*)o

 

 

P_206nikawa

|

« 背の成形 | トップページ | 本のケースの修理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560310/56362567

この記事へのトラックバック一覧です: 膠液づくり:

« 背の成形 | トップページ | 本のケースの修理 »