« 小さきもの | トップページ | 「ちり」が大きい本 »

2013年4月 5日 (金)

もんちゃん…

アオムシから育てていた

モンシロチョウの「もんちゃん」が

死んでしまいました…。

紙か何かで出来た作り物のように

カサカサに乾いた状態で

虫かごの中で

ぽつんと

ひとり。

よく晴れて、明るい穏やかな朝だったのに。

庭の花を摘んであげようと思っていたのに。

蝶の季節はこれからなのに。

何も告げないで突然逝ってしまうなんて…

もしかしてちょっと元気が無いだけで

蜜を与えたら元気になるかも…と思い、

いつも通り口を蜜まで伸ばしてやりましたが、

全く吸っている様子はありません。

羽化から1、2週間の寿命と聞いていたので

覚悟はしていましたが、

やはり悲しい…

3月12日に羽化して3週間以上、

一生懸命生きたね…。

一緒にいてくれて、ありがとう。

 

 

P_221mon

 

[在りし日のもんちゃん]

|

« 小さきもの | トップページ | 「ちり」が大きい本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もんちゃん…:

« 小さきもの | トップページ | 「ちり」が大きい本 »