家電

2011年9月 7日 (水)

ひさしぶりに パン!

久しぶりにホームベーカリーの登場です!
ぶどうパン焼きました!
焼いている間と焼き上がりのいい香り。
これだけで嫌なこと忘れちゃうよ。
ふにゃ〜、しあわせ。(*^ω^*)ノ彡


P_129pan


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月21日 (月)

ホームベーカリーで焼きたてパン

数年前に購入したホームベーカリー。
いくつか出ていましたが、
選んだのは、コンパクトで持ち手がついているZ社製。
今では、「ハネ」部分のコーティングが
剥がれかかっていますが、現役です。
久しぶりに朝食用に焼いてみました。

朝起きると、部屋中に良い香りが漂っています。
うーん、幸せ。(o^-^o)
これがホームベーカリーの一番良い点でしょうか。
今日はぶどうパンを焼きました。
焼きたてパンのお味は、
もちろん、おいしい~。(*^ω^*)ノ彡

材料をセットするだけで、おいしいものが出来るなんて
面倒くさがり屋の私にピッタリです。
我が家の「買ってよかった家電」ランキング、上位です。


P_061pan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月25日 (火)

炊飯器

炊飯器を買い換えました。 ヽ(´▽`)/
これまで使っていたのはT社製、10年ものです。
蓋がきちっと閉まらなかったり、
コードが巻き取られなかったり
幾度となく壊れたものの、
その度に夫が修理してくれ、復活しました。
ご飯が炊けない訳ではなかったのですが、
もっとおいしいご飯が食べたくなったのです。

選んだのは、ネットで評判のS社製。
期待に胸を膨らませ、早速、炊いてみました。
炊きたてのご飯はつやつや光っています。
ご飯の香りもよく、いいかんじです。
なにしろネットで評判だし、最新のものです。
どんなにおいしかろうとワクワクしながら
ひとくち口に運んでみました。 o(*^▽^*)o

「あらっ?」 (・_・)....
芯が無くてご飯の味は良いのですが、
食感がべちゃ、ぐちゃと柔らかすぎ。
炊飯モードは最高の「熟うま」
選んだモードがいけなかったのかと、
「ふつう」「省エネ」「かため」・・・いろいろ試しましたが、
どれも柔らかく、納得できないものばかり。
水加減を少なめにしたり、雑穀を混ぜたりしましたが
やはり柔らかい。 (;ω;)

おいしいご飯が食べられると思って、買ったのに
なんだか釈然としません。 ( ̄З ̄)
しかし、味覚の好みは千差万別。
この柔らかいご飯が好きな方もいるのでしょう。
実際食べてみるまでわかりませんでした。 o(;△;)o
買ってしまったものはしょうがない。
自分好みのご飯になるまで、当分の間
試行錯誤が続きそうです。 (;´д`)


P_048suihan

[炊きあがったところ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月14日 (火)

「もちっ子」で餅つき

一昨年、実家から譲り受けた、T社餅つき機「もちっ子」。
気にはなっていましたが、面倒で、
ずっと床下収納にしまい込んだまま使っていませんでした。
もうすぐお正月だし、思い切って使ってみることにしました。
実家では母と一緒に作っていましたが、今回は私一人。
しかも一緒に作っていたのは、結婚する前だから、何年も前です。

慎重に計量カップで浸水させた餅米を計り、釜の中に。
いざ、「むす」ボタンを押す時に、
心配になり実家に電話しました。
すると、蒸す時に釜の底に水を入れなければいけないことが判明!
聞いてよかった~。 ( ̄Д ̄;;

水を入れ、「むす」ボタンを押してみる。
無反応・・・もしかして壊れてる? 
しかしよく考えてみたら、炊飯ジャーだって
すぐに音を立てて蒸気を出すわけではありません。
しばらく待っていると、「シューッ」と元気な音が出ました!
これで安心。蒸し終えたらブザーが鳴って教えてくれるはずです。
それまで放っておけばいいのです。

仕事をしていると「ブーーーーーッ」とものすごい音が!Σ(゚д゚;)!!
何事かと思ったら、「もちっ子」でした。
すっかり忘れていました。 (^-^;

いよいよ次は「つく」行程です。「つく」ボタンを押してみました。
しかーし、またもや無反応。
しばらく待って、もう一度押してみる。無反応。
もう一度押してみる。
すると「キーーーッ」と嫌な音がするではありませんか!(lll゚Д゚)

夫に伝えると、裏蓋をはずして中を見てくれました。
どうやらグリスがなくなって、うまく回らなくなっているみたい。
錆を取り除き、何回か潤滑油をさして、ようやく回るように。

釜に蒸した餅米を入れ直し、「つく」ボタンを押すと・・・
やったー!動いた! ヽ(´▽`)/
トンコトンコとリズミカルな音が聞こえ、くるくる回ってます。
しばらくついて滑らかになったので、止めて丸めました。
蒸してから時間が経ってしまったせいか、
見た目ツブツブが残っていますが、
食べてみると全く気になりません。
あつあつのつきたてのお餅はよく伸びて格別です。
しかーし、ひどく疲れたのも事実。
もう使わないかも? ( ̄○ ̄;)!


P_040mochi
[できたてのおもちはかなり熱い!]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 6日 (月)

掃除機

我が家の掃除機は6年前に購入したもの。
手元ブラシがホース延長管にセットされており、
吸込仕事率もよかったため、H社製のこれを選びました。

何度も壊れましたが、その度に夫に修理してもらい、
大事に使ってきました。
数ヶ月前から、ヘッド回転ブラシがスムーズに回らなくなり、
いよいよ買い換え時かと探し始めました。

ネットで調べたり、カタログを見たり、
家電量販店に行って実際使ってみたり…。
1ヶ月ぐらいはリサーチしたでしょうか。後半は本気で探しました。
外国製を含めいくつか候補が挙がりましたが、
さんざん迷った結果、またH社製に決めました。
H社製はこれで連続3機種目です。
前回の購入時もそうでしたが、
「文句の付けようがない。これがいい!」というのは
ありませんでした。どれを見ても、どこかが不満。
H社製を選んだのも、消去法です。

どうしてメーカーさんは、使いやすくて、
堅牢なものを作ってくれないのでしょうか。
1年(半年?)サイクルで新製品を出さなくてもよいと思うのですが…。
買い換えの回転を速めるために、
わざとベストな商品を出さないのではないかと勘ぐってしまいます。
私は多少高くとも良い品を選んで大切に使いたいと思うので、
なんだか寂しいです。
ものだって、長く大切に使ってもらえたら、
喜ぶと思うんだけどな…(;ω;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)