おでかけ・おかいもの

2013年9月 2日 (月)

駒門風穴

駒門風穴という洞窟に行きました。

富士山の麓には爆発で出来た溶岩洞窟が

いくつかあるそうで、ここもそのひとつとか。

まず、驚いたのがその涼しさ!

穴の前に立つと、もう既に

ひんやりした空気が感じられます。

常に17度とか。

まさに天然クーラー!羨ましい。

P_248fuji2

 

中に入ると、思ったより奥行きがありました。

濡れているのか、ライトに照らされた壁面が

キラキラしていて、

まるで金剛石や水晶の細かい粒が

埋まっているかのように幻想的です。

子どももそう感じたのか、触っていましたが、

残念ながら宝石ではありませんでした。(^_^;)

所々、水が溜まっていたり、天井が低かったり

探検家気分で巡りました。

富士山って山以外にも

魅力がいっぱいあるんですね!

自然の偉大さを感じました。

 

P_248fuji1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月29日 (木)

サファリパークで猫

動物好きの子どもの希望で

サファリパークへ行きました\(^O^)/

よく行く動物園とは違い、

車で巡って動物達に接近できます。

「ぎゃー、近いよ!ぶつかる!」

「木の上にいる!」「何か食べてる!」

「子どもの象、かわいい!」

広い園内で自由に振る舞う動物たちに

親も子も歓声の連続でした(^◇^)。

今度は車を降り、歩いて動物とふれあいます。

モルモット、ウサギ、カンガルー、

カメ、ポニーなどなど

たくさんの動物をなでなでしました(∩.∩)

しかーし、今回、

子どもの一番の目的は「猫」!

サファリパークなのに、「猫」?

暑いのにぃ~と、親は全く乗り気ナシ。

しぶしぶ「ネコの館」に付き添いました。

いざ入ってみると、館内は涼しいし、

実は猫を飼っていたこともあり、

もともと猫好き。

そして珍しい猫がたくさんいます。

子ども達は、なでようとして逃げられたり、

おもちゃを使ってだまをとったり、

猫にもて遊ばれてるかんじ(^_^;)。

私は寝ている猫の側に寄り、

そおっと観察。

最初、不機嫌そうに、

ちらっとまぶたを上げましたが、

こちらが何もしないとわかって

安心したのか、目を閉じ眠ったようでした。

なかなかいいお顔だったので

カメラに収めました。

 

 

P_247neko

 

[にらまれてますΣ(゚д゚;)]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月17日 (金)

ユリノキ

東京国立博物館に企画展を見に行きました。

館内に入る前、園庭の樹木に

さかんにカメラを向けている人々がいたので

不思議に思い近づくと

大きな木にいっぱい花が咲いており

それを写真に収めている様子でした。

私も見たことのない花です。

夕張メロンのような色合いで、

珍しい形をしています。

プラタナスの葉に似ていますが、

立て札には「ユリノキ」と書いてありました。

展示内容が「国宝 大神社展」だったせいもあり

神様が宿っているかのような不思議な情景。

私も束の間見入ってしまいました。

 

 

P_227yuri

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月22日 (火)

カピバラ

伊豆シャボテン公園へ行きました。

不思議で愛らしいサボテンが好き。

園内にはカピバラやカンガルー、猿など

いろいろな動物もいるので

動物好きの子ども達も楽しめました。

今日のような寒い時期、

カピバラはお風呂に入るとのこと。

バルブを開いてお湯が出る音を聞くと

自らお湯に浸かりに来るそうです。

今日のお風呂はザボン入り。

大きな実がゴロゴロしているお湯の中で

体を伸ばしたり、潜ったり、

実に気持ちよさそうでした。

 

 

P_209kapi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 9日 (金)

東京タワー

子どもと東京タワーに行きました~。>^_^<

展望台に登ったのは中学生以来?なのか

記憶も曖昧な程、とんと昔のことです。

子ども達は初めて。とっても楽しみな様子です。

天気は曇りとイマイチですが、

さほど寒くはありません。

まずは一気にエレベーターで大展望台へ。

目の前には今の東京が広がります。

「車、小っちゃ~」「あっ、スカイツリーだ」

「海が見える~」「さっき通った所だ」

「富士山は見えないねぇ」などと

子どもと大はしゃぎしながら回廊を回りました。

所々にある、ルック ダウン ウインドウ。

のぞき込むと真下の景色を見ることが出来る、

床に設けられたガラス窓です。

大丈夫とわかっていても、

怖くて足をガラス面に置けません。(>_<)

そんな私を尻目に、子ども達は

ガラスの上でガンガンジャンプしてます。

うーん、いい度胸だ(@_@;)

そして、特別展望台へ。

高すぎて、怖さも感じられないくらいです。

360度のパノラマは気持ちいい!

晴れていたらもっと遠くまで見えるのでしょうね。

降りる途中、また大展望台に寄り、

カフェでサンデーを食べました。

壮大な景色を眺めながら食べるアイスは最高!(^◇^)

最後に記念のお土産を買って帰りました。

次回はクリスマス・イルミネーションで

ロマンチック気分に浸りたいです!(^_^)b

 

 

P_197ttower

 

〈ルックダウンウインドウ。こえぇよぉ〜Σ( ̄ロ ̄lll)〉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 1日 (木)

オープンキャンパス

今年も東京大学柏の葉キャンパス・

一般公開に行ってきました!(^o^)

いろんな興味深い催しが開催されており

とても全部は回りきれません。

今回、私が一番やってみたかったのは

「皿回しロボットを作ろう!」。

HPの紹介文を読んでみても、

詳しくわからないのも手伝って

私の頭の中ではものすごいロボット像が

出来上がってました(^0^;)

期待度MAXーヽ(^0^)ノ

キャンパスに着いて、

真っ先に会場の部屋へダッシュ!

大勢の子ども&親子が

熱心に取り組んでいました。

紙皿とモータを使って

簡単にロボットが作れる事に感心。

紙皿にモーターをネジ止めするのも斬新です!

あちらこちらで完成したロボットが

皿を回す姿に歓声が起こっていました\(^O^)/

そして、モチロン私達親子も大興奮。∈^0^∋

他にも「霧箱」や「DNAストラップ」を作ったり、

細胞を顕微鏡で見たり、深海魚を触ったり...

「科学」はさっぱりな私にも、

まっさらな子どもにも、

楽しく知の魅力に触れることの出来た

貴重な一日でした。

優しく丁寧に説明していただいた先生方、

学生の皆さんに改めてお礼申し上げます。

来年も行きますっ!o(*^▽^*)o

 

 

P_192sara1

 

〈家にて。よく回りますv〉

 

P_192dna2

 

〈DNAストラップ。実は以前仕事で作ったことが…〉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月11日 (木)

Tour of Library

知人のIさんの勤務先、アジア経済研究所

図書館に見学に行きました。

幕張の広々とした敷地に近代的な建物。

エントランスから一歩足を踏み入れると、

開放感に溢れる吹き抜けの空間広がります。

こんな所で勉強できたら気持ちよすぎて、

私だったら寝ちゃうかも。。。(^_^;)

棚には各国の書物が整然と並んでいます。

普段お目にかかれない様々な国々の雑誌や書籍。

何語かわからない記号のような文字もあります。

本の体裁からも、その国の経済や文化状況が

垣間見られ、実に興味深い。

地図の部屋では保管方法や修理済みのものを

見せていただき、勉強になりました。

最後にコミュニティースペースで

持ち帰りOKの各国の珍しい切手に大興奮\(^O^)/

途中、海の見える高層ビルのレストランにて

セレブランチ。現実逃避しちゃいました。

心もお腹も(^_^;)大満足の一日でした。

後日、写真をプリントアウトして

簡単な報告を作りました。

記念に参加者にお渡ししたいと思います。

Iさん、お世話になりありがとうございました。

 

 

P_184asiken

 

〈頂いた切手も貼りました〉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月29日 (火)

illumination

用事があって六本木に行きました。
この時期、この界隈の夜はいつもと違った楽しみがあります。
其処彼処で凝ったイルミネーションが煌めいており
もうすぐ訪れるクリスマス、新年に向けて
気分を盛り上げてくれます。 o(*^▽^*)o
今回、私が楽しみにしているのは、ミッドタウン!(*^m^)
毎年話題になっていますが、まだ見たことがありません。
通りのショーウインドウを楽しみながら向かいました。

まず、エントランスでは巨大な赤いブーツがお出迎え。
中からサンタさんが覗いています。
これには、一緒に行った子どもも大喜び! ヽ(´▽`)/
「大きいね!」とはしゃいでいました。

ガーデン内の街路樹も輝いています!
オレンジ色の暖色系は暖かい気分になれ、
白や青色の寒色系は雪をイメージさせてくれます。

そして、芝生広場の『SPACE JOURNEY』!
単なる照明ではありません。
高低差があり、動きがあり、ミュージック、ミストあり。
こんなストーリー仕立ての
幻想的なイルミネーションを見るのは初めてです。
光の演出だけで、こんなに感動を与えてくれるなんて!
感動して、3サイクルも見てしまいました。(≧m≦)
広場だけでなく、建物の中や回廊にも
身動きできないくらい鑑賞者が大勢いました。
見終わった後は、寒さも忘れ、心も充実。
みんな、ステキな夢を見られるといいね!


P_156illumi


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 8日 (火)

女子美祭

女子美祭
2011/10/28 - 30
女子美術大学


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


姪がお世話になっている学校です。 
子ども向けのイベントもあると聞いていたので
子どもと一緒に行きました。 ヽ(´▽`)/

さすが都内の美大祭。 
ステージが設けられ、テントが立ち、
作品やモノがたくさん並んでいました。
女子大だけあって、ひらひらフリルワンピースや
浴衣を着たお姉さん達が会場を一層華やかにしています。
入り口近くでラブリーな格好をしたお姉さんに
風船をいただき、子ども達は一気にテンションアップ!(≧∇≦)
姪と落ち合って学内を案内してもらいました。

校舎内は教室だけで無く、
階段や廊下も上手にデコレーションされており感心しました。
子どもはワークショップ会場で「魔女帽子」と
「レインボースティック」を制作。
我が子にはハードルが高いのではと思ったのですが、
お姉さんが優しく教えてくれたので、無事完成。\(^o^)/

子ども達は疲れたようですが、工作が出来てご満悦。(*^m^)
私も姪のイキイキした様子を見られて安心しました。


P_149jyoshibisai

[レインボースティックと魔女帽子]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月14日 (日)

紙漉き体験

帰省中、子どもと越前和紙の里へ行き、紙漉き体験をしました。
初心者なので、一番小さな色紙サイズをチョイス。
館内には観光バスが2台停まっており、
隣室で大勢の方が体験している模様。
忙しいのか、職人さんと職員は少々事務的なかんじでした。
漉く時に職人さんが手を添えて手伝ってくれるのですが、
「私が漉いた」というより、
「職人さんが漉いた」と言った方がいいような。( ̄○ ̄;)
段取りや、お土産に持ち帰ることを考えての事だと思うけど、
失敗してもいいから、もう少し自分でやりたかったなぁ。
いや、私は何度か漉いたことがあるからいいが、
子どもに和紙を漉くことの難しさを体験させてやりたかった。


P_125wasi2


漉いた紙の乾燥を待つ間、工芸館と博物館へ行きました。
工芸館では、企画展が残念ながら終わっていましたが、
材料に触れたり、ちり取りや流し漉き、板干しなどの行程を
見学することが出来ました。(・∀・)
同じ作業は疲れるだろうなぁ、冬はきついだろうなぁと
思いを巡らすと、和紙とその生産工程のなんと尊いことか。
これからは無駄にしないよう、さらに気を付けます!

博物館は、「神と紙の里」と言われる由来や、和紙作りの技法、
歴史などが紹介されていました。

帰りに和紙のお店や館内で和紙を物色。
美しい和紙や、かわいい小物がいっぱいで、
物欲を抑えるのが大変でした。(^-^;
最後に自分で漉いた和紙をもらって、終了。

子どもは暑い中私に付き合わされてバテていましたが、
私は始終テンション高かったです。(^Д^)


P_125wasi1

[越前和紙学習セットを買いました (* ̄ー ̄*)]

| | コメント (0) | トラックバック (0)